マーケットの価格動向を常にウォッチ

aboutus_img01

ハッピーカーズでは、地域のお客様に満足を提供していくために、どこよりも、一円でも高く買取るという目標を掲げています。マーケット価格を常にウォッチし、どの程度の車がどの金額で評価されるかというシミュレーションを日々行なうことで、その車がもつ価格のポテンシャルを最大限に引き出すことが可能となります。さらにハッピーカーズでは独自のメンテナンスを行ってから中古車オークションを中心とした中古車市場に流通させることで、その車の価値を最大化させることに成功しています。

aboutus_img02

この戦略により、マーケットで“高く評価される車だけを高く買取る”のではなく、“不人気車でも高く買うことが可能”となります。徹底したマーケティング力と市場に合わせて車を最適化させる力、それがハッピーカーズが“高く買える理由”の一つです。


海外への販路も自社開拓しグローバルに展開

aboutus_img03

2014年、東アフリカのタンザニアという国にグループ企業として現地法人サムライジャパントレーディングを設立しました。ダルエスサラームのハイアットホテルで行われたオープニングパーティには、在タンザニア日本大使、タンザニア中央銀行取締役をはじめ多くのご来賓の方にご出席いただきました。この現地法人を足がかりに質の高い日本の中古車をアフリカのマーケットにどんどん届けていきます。

aboutus_img04

アフリカでは現地を走る車の質も急速に上がっており、かつては10万km以上の過走行車や、廃車寸前の車ばかりが輸出されていましたが、今では最新式のランドクルーザーといった日本を代表する車や、ベンツ、レンジローバー、X5といった欧州車も数多く目にするようになりました。つまりハッピーカーズが日本で買取った車すべてに輸出の可能性があるということです。日本だけでなく世界を視野に入れたグローバル戦略、そしてそれをすぐに実行に移すスピード感。それらも、ハッピーカーズが“高く買える理由”の一つです。