車の査定にフランチャイズ説明会にと日本中を駆け巡るハッピーカーズ創業者の話“オトンな流儀とか”ビジネスマン編 最終回

oton+to記事

 

 

今日も湘南での車買取り査定と、福島県でのフランチャイズ説明会と、

なにやらひたすら移動していた気がしますが、

少しづつ、ハッピーカーズの理念をわかっていただける方も増えて、

地道にやっていくことの素晴らしさを実感しております。

 

はい、

 

“子育ては旅のようなものー”という椎名誠の帯で売れに売れまくっている、

著書“父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。”

の著者である布施太朗氏が編集長を務めるキュレーションメディア「oton+to」に、

車買取りハッピーカーズの代表 新佛(しんぶつ)が取材されちゃいました!

 

いよいよ最終回!

 

「オトンの流儀とかビジネスマン編 Vol.25」に連載されていますので、是非ご一読ください!

最終回もこちらにアップされています!

 

第一回、第二回も合わせて御覧くださいね!

 

 

子育てはサーフィンのようなもの。あの時のあの波が、一生の思い出になります。【連載第1回】

子育てはサーフィンのようなもの。あの時のあの波が、一生の思い出になります。【連載第2回】

子育てはサーフィンのようなもの。あの時のあの波が、一生の思い出になります。【最終回】

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。
父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。布施太朗 著

Leave a Reply