【加盟ニヶ月で純利益100万円達成】福島中央店の遠藤オーナーが雑誌ビジネスチャンスから取材!2月号に掲載されました

新しいフランチャイズビジネスを中心とした独立・開業・起業&新規事業の専門雑誌ビジネスチャンスにハッピーカーズオーナーが掲載されました
新しいフランチャイズビジネスを中心とした独立・開業・起業&新規事業の専門雑誌ビジネスチャンスにハッピーカーズオーナーが掲載されました

 

 

しっかりと目標と立て、その数字から逆算して、日々の自身の行動に落とし込んでいく。

企業で活躍する営業マンとしては当たり前のことですが、

 

実際に独立開業して、すぐに結果を出されているオーナーの共通点としては、

しっかりとそこを意識して行動されていることが挙げられます。

 

 

 

 

ハッピーカーズの強みは、大手中古車買取店が値段を付けないような車種でも、

“経費レス経営”から思い切った査定金額を出せること。

 

だからこそ、車を売却していただけるお客さまから感謝されつつ、

オーナーも利益が獲得できるという、お互いにハッピーな関係になれるビジネスモデルです。

 

当然、オーナーが一生懸命やれば、お客さまはついてきてくれます。

 

単なる、瞬間的に利益が出た、「儲かってラッキー」。

ということではなく、お客さまにとっての価値を常に見つめ、提供し続けていくことで、

継続して利益を最大化させながら獲得していくことがハッピーカーズオーナーの仕事です。

 

そんな考え方を理解して実践されている遠藤オーナーの目先の利益目標は300万円といいます。

はい、きっと、そう遠くない未来に実現されていることでしょう。

 

 

 

というわけで、

 

 

実際のところ、どうなの?

 

 

10月に加盟してからまだ3ヶ月の福島中央店の遠藤オーナーが実証してくれました。

 

はい、それでは記事をご覧ください。

 

ビジネスチャンス2018年2月号55ページ掲載 開業ニヶ月目にして純利益100万円を達成したハッピーカーズ福島中央店の遠藤オーナーの記事
ビジネスチャンス2018年2月号55ページ掲載 開業ニヶ月目にして純利益100万円を達成したハッピーカーズ福島中央店の遠藤オーナーの記事

 

 

※ビジネスチャンス2018年2月号 55ページより引用

 

今月のオーナー9

 

ハッピーカーズ 福島中央店

遠藤芳志彦オーナー(45)

ノウハウがない人でも、コツコツと励んでいれば必ず結果が残る。このフランチヤイズのメリットをまさに実感している人がいる。車の買い取りFC「ハッピーカーズ」の福島中央店として起業した遠藤芳志彦オーナーだ。

 

PROFILE

l972年7戸生まれ、福島県出身。県立高校を卒業後に、建設資材会社へ入社。その後営業として11年間勤務。そして内装資材や潤滑油、人材派遣営業を経験して、IT系コンサルとして独立。45歳で「ハッピーカーズ」と出会う。ハッピーカーズ福島中央店オーナーとして約2力月の出張買取り業務を行い、初月に純利益50万円、2力月目は100万円を記録する。県内全域を網羅するために2月から郡山市に移転し、月間純利益300万円を目指す。

 

13の事業を渡り歩いて行き着いた中古買車買取り

初月から51万円の利益を確保

 

サラリーマン時代は、主に建築や車業界の営業マンとして5回の転職。中にはわざわざ脱サラをしてまでネットワークビジネスに懸けたこともある。そして4年前にインターネットの関連事業で起業してからも、「アルミサッシに特化したコンサルテング」といった事業をはじめ、13種類の事業を渡り歩いた遠藤芳志彦オーナー。

だが、「ニーズのないものは、受け入れられない」というように、そのどれもが上手くいかなかった。そんな中、車の買い取り事業に着目したのは、知人の一言だった。「車の買い取りは、買った瞬間に利益になる」専業で成功を収めていた知人の言葉で、遠藤オーナーは車の買い取り事業に自信が持てたという。

そして今年1月から独自で中古車の貰い取り事業を開始。しかし、当然何にもノウハウのない状態では、事業もそう簡単にはいかない。結局、半年間かけて買い取れた台数はわずか10台だった。

「友人や知人への周知やポスティング、異業種交流会や免許返納に合わせた高齢者施設への訪問などを行いましたが、それでも成果がでませんでした」

次に遠藤オーナーが考えたのが、「FCに加盟して、中古車の買い取り事業を行う」ということだった。当初はガリバーやアップルといったフランチャイズも検討したが、初期費用が高額。その点、ハッピーカーズは無店舗型である上、加盟金50万円(当時)、月々のロイヤリティにあたる会費も5万円と、小資本でのスタートに最適だった。

 

モチベーションに関わらず

結果が出せる仕組み

 

そして今年の10月から「ハッピーカーズ福島中央店」として本格的に事業をスタートさせた遠藤オーナーだが、いきなり初月から12台・300万円分の車を買い取り、販売後の利益は51万円を記録。買い取った車の内訳は、インターネット上の一括査定が9台、知人からの買い取りが2台、本部からの紹介が1台。これまで個人で半年間かけて買い取った10台をひと月で超えたのだ。

 

「それまでは、自分のやっていることが合っているのか間違っているのかも分かりませんでした。しかし今は毎朝一括見積サイトからの査定依頼のメールチェックから仕事を始めるように、自分の考えやモチベーションに関わらず仕事が仕組み化され、さらにそれをやっていれば自然と結果が出ます。FCに加盟したことで、不安がなくなりましたね」

現在の活動エリアは福島県の県南エリアを除いた場所だが、来年2月からは県央の郡山市に拠点を移し、福島県全域を対象にする。当面の目標は「1台当たり10万円の利益で300万円」と話す。

「これまで数々の失敗を経験し、そのたびに自分を助けてくれる方々がいました。ですから今後は、事業を通じて『あの時助けてよかった』と思ってもらえる人になれるよう、励んでいきたいですね」

 

 

これからの未来を見据えて新しいことに挑戦する全ての人に、機会ときっかけを提供していきたい。

そして高い志を持った仲間と、新しいハッピーカーズを創っていきたい。
勇気を持って踏み出す一歩を、最小限のリスクで応援したい。

 

私たちハッピーカーズFC本部はそう考えています。

 

 

単なる車買取りのフランチャイズとは違い、無店舗からの運営。参加が可能!買取りした車の販売ルートも、各店によって自由にカスタマイズできるフランチャイズチェーンです。
ハッピーカーズでは、大手FCチェーンと変わらない経営環境を実現しながら、ロイヤリティ無料!月々わずか5万円の会費で開業が可能です。

 

ハッピーカーズの2日間の導入研修

高額なロイヤリティー、維持費、人件費など、事業運営に必要な固定費をできる限り削減し、事業本来の買取に力を注げる環境を実現。

激しい価格競争でも優位に立てる強みを武器に、本部だけが利益を吸い上げる従来型のFCとは異なる、本部・加盟店・お客さま、

そして私たちに関わる人すべてがクルマを通じてハッピーになるビジネスモデルを実現していきます。

 

 

未経験者歓迎!

経験者の方もすぐに活躍できる、

ハッピーカーズフランチャイズについてお問い合わせはこちらまで。
お電話かメールでも、お気軽にお問い合わせください。

ハッピーカーズ FC本部 0120-505-289
info@happycars.jp

 

まずは説明会へご参加ください!ご希望の地域で開催可能です!!

ご希望地域、日時をご入力いただければ、こちらからご連絡いたします。

 

1月中にお申込みいただければ4月開業に間に合います!

 

 

★売るより、買う方が簡単です!ハッピーカーズの秘密

「加盟店募集中」ブログ記事一覧はコチラ!

Leave a Reply